METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES

20150602_psplus_01



この作品をちゃんと評するとすればもうこれしかありません。


ボリューム少な過ぎ



これに尽きます。

この一点だけで100点満点なら20点くらい。おしまい。



なのですが、それだけで終わってしまうのも忍びない。


まずこれをよく売ったなという評価には、「人気作の続編(TPP)のプロローグであること」のバイアスがかかっていると思いますね。

どうしても、搾取しているんじゃないかという目線が入ってしまいます。




もしこれがシリーズ物でなかったら?

私なら「フルプライスでもっとボリュームアップして作ってくれ!」という評価になっていたと思います。


つまり、この少ないボリュームの中での体験は素晴らしいものなのです。

 


概要


端から端まで走って10分もかからないくらい小さな箱庭がステージ。

ステージ自体はこれだけです。


メインとなるミッションは初見でも2時間ほどしかかからないでしょう。


その他に同じステージで別の目的のミッションが複数収録されています。



ストーリー


MGSV:TPPの前日談。PWの後の話です。

GZの内容がTPPで語られないとしたら、GZをプレイしておかなければTPPのストーリーはよくわからないでしょう。

PW→TPPだとびっくりすると思います。



ステージ


狭いながらもかなり作り込まれています。

冷戦時にキューバにあった米軍基地がどういうものか私にはわかりませんが、本物みたいです。

HQがあって外にはキャンプと捕虜収容所があって、外れの海岸線は岩盤剥き出しの未舗装な地帯があって、と一つの基地を忠実(多分)に再現しており、リアリティは非常に高い。

Metal-Gear-Solid-Ground-Zeroes-5



地形に変化が見られるせいか、ステージ一つで比べれば従来のMGSよりも完成度は高い。

ハードの世代が違いますので当然っちゃ当然かもしれませんが、グラなどとは違う部分でMGS4よりももう一段階上のリアリティとなっています。


広さを考慮せず局地的なマップで比べれば、小島監督が絶賛していたGTAVなんかよりも数段上の作り込み。

mgs-gz-open-area
 

グラフィック


凄いです。めちゃくちゃがんばっています。

質感を目で見て触感を想像できるほど。 

ムービーシーンとゲームシーンの差がほとんどなく、どちらも超高レベルのグラフィック。

脱帽。



これこそオープンワールドアクションだ


オープンフィールド(箱庭マップ)であることに加えて、あらかじめ決まった道筋なんて存在しません。

これこそオープンワールドゲームだと思います。


メインストーリー上の目的はあるものの、そこに至るまでの道筋は完全に自由。


敵兵を尋問、情報を持っていそうな重要人物を探す、しらみつぶしに歩き回る。

敵兵を尋問すること一つ取っても、一旦眠らせて起こす、背後に回ってホールドアップ、無線を撃って破壊して一気に走り寄ってはがいじめ、なんて大胆なことだってできます。

RPGのように会話して選択肢を選ぶようなことはないものの、選択はプレイヤーに全て委ねられます。


過程が無限にあって、オープンワールドの醍醐味が詰まっています。



総評


このように、小さいながらも非常によく作り込まれている印象です。

凄く好意的に見るとすれば、TPPの前振りとしてはかなり優秀だと思います。


え、このクオリティでそんな広くなるなんて!?

とね。


ただ一本のゲームとして見た場合、やはりボリューム不足は否めません。


ダウンロード版の定価が2000円ちょっとということで、このグラならまぁ・・・と理解できるくらい。



しかし、ボリュームボリューム言うのも気が引けるんですよね・・・


別にボリュームがなくなって、長く遊べなくたって、短い時間でもゲームが凄く楽しければそれはアリですから。


GZの場合はシリーズものでストーリーがある分、そこの評価に引っ張られる形でボリューム不足感が際立ったのかもしれません。



とは言え、とは言えですよ。

そういう事情は抜きにして「このゲームに2000円の価値があるか」と問われれば、それはノーです。

シリーズとの結びつきが強すぎる割にボリュームがないからです。何度も言いますが。


私の本音はこれです。そして評価もこれに尽きます。



前日談としてどうだったかのみに話を絞れば、そこそこ良かったと答えて締めとしましょう。

PS Plusでフリープレイになったこの機会に今更GZレビューでしたー。


点数をつけるとするなら、GZ単体で見るとやはりボリュームが少なすぎるという不満があるので


★★★☆☆


★は三つです。